2011年12月12日 (月)

行ってみよう!乗ってみよう!

皆さん、こんにちわ。先日、免許をうっかり失効してしまいました、吉村“住所を変更したらキチンと届けよう”和馬です。

さて、今日は「カーバッテリーの日」(http://today.hakodate.or.jp/参照:野球の背番号で「1」と「2」が、投手と捕手=バッテリーを表わすことから、日本蓄電池工業会が1985年に制定。冬期はエンジンがかかりにくくなるため、準備点検をしてもらおうということからもこのころが選ばれた。 )だそうです。
ということで、今日は世界の乗り物特集。

まず、思い浮かんだのは、先日乗ったエミレーツ航空。搭乗された方、気づかれたでしょうか?寝ている間に天井を見上げると、天井には星が浮かんでいるんです。寝ている間にも、楽しんでもらおうとする航空会社のサービスの一環でしょうか?隣に座っていた小さな子供が大はしゃぎで、眺めていたのが微笑ましい。

Victoria_fall

空つながりでご紹介するならば、やっぱりビクトリアの滝のヘリコプター。ビクトリアの滝のベストシーズンならば、尚更お勧めです。私も添乗員としてではなく、個人的に乗りましたが、あのビクトリアの滝の全貌を捉えることができる感動はグッドです!水煙が眼下に巻き上がり、窓越しに轟音まで響かんばかりの迫力は上空ならでは!

これから一押しの乗り物がブラジルにあります。山車です。人が乗るものじゃない?そんなことはありません。リオのカーニバルでは、たくさんの人が乗ってお祭騒ぎです。ブラジルの人々がこの作成に一年の大半を費やし、この日の為を熱意と決意を持って挑むのです。真剣勝負、見ている側にもその熱気が伝わり、知らず知らずのうちに朝を迎え、完全燃焼…。毎年繰り返される、カーニバル本選の朝の風景です。

Taxi

〆はやっぱり車ですかね。タクシー。でも本日ご紹介するのは、バッテリーなしです。自転車です。キューバの乗り物ビシタクシー。勿論、自転車ですからそんなに速くは移動できません…。ただ、キューバの雰囲気に溶け込むこと間違いありません。ビシタクシーに乗りながら、カリブの風に吹かれる…、なんとも素敵な体験ではないでしょうか。
世界にあるたくさんの乗り物。ふと、頭に浮かびました。http://www.youtube.com/watch?v=fk_cSut-TAQ

次回は列車特集をお届けします!お楽しみに!

|

テーマ:世界の●●」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。