2012年5月 8日 (火)

「この季節に聞きたい1曲」

007 みなさま、こんにちは。もうすぐ夏ですね、成田“ちょっと涼んでみませんか”佳菜子です。暑すぎず、寒すぎず、また、梅雨前でそこまで湿気もなく過ごしやすい今の季節は、外に出るのが楽しい季節ですよね。週末はほぼ出かけている私ですが、特にこの季節はオープンテラスがあるカフェへと出向きたくなります。
そしてGW中もカフェへと行ってきました。のんびりとした時間を過ごす中、カフェでかかっていたのは、あの有名な「イパネマの娘」。かのビートルズの「イエスタデイ」に次いで、世界中で多くカバーされているポピュラーな曲で、ボサノヴァ(ブラジル音楽様式のひとつ)ミュージックを代表する曲でもあります。我がユーラシア旅行社、特に私が所属している中南米部では、この曲が大好きな社員が多いです。

さて、この曲をご存知の方は多いかと思いますが、モデルになった女性が実在している事も、みなさまご存知でいらっしゃいますか。私は実在している方がモデルとは知らなかったので、少々驚きました。しかもその女性、同じ女性から見てもすごく魅力的な綺麗な方なのです。それもそのはずです。この曲を作詞作曲した男性2人はある日、イパネマ海岸のバーで休憩をしていました。すると、とても可愛らしい女性が目の前を通り、一瞬にして彼女の魅力に惹きつけられた2人は、彼女をイメージした曲の制作にとりかかったそうです。即席に曲を作ったというエピソードもあるようですが、実際には時間をかけて作成をしているそうです。
曲の製作きっかけとなったイパネマのバーは現在も営業しており、地元の方だけではなく、「イパネマの娘」のファンの方や観光客が訪れる、人気の場所となっています。 (成田)

|

国02:ブラジル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。