2012年10月 4日 (木)

「食豊かな日本で出会う、AUS発、世界一の朝食」

Bills_3 みなさま、こんにちは。成田佳菜子です。気がつけば10月。今年も残り3ヶ月となりました。みなさま、気温差がある日々が続いておりますが、風邪などはひいておりませんか。風邪をひかないためには、睡眠・運動(なかなか難しいけれど)・偏りのない食事が大切となります。

さて私事ですが、まだ真夏日が続いていた8月最後の週末に、念願だった「bills」に行ってきました。皆様、何のお店だかご存知でいらっしゃいますか?そう!あのニューヨークタイムズにて、スクランブルエッグが世界一の朝食と絶賛されたお店です。オーストラリアのシドニー発のこのお店、現在日本には4店舗あり、どこの店舗も開店前に長蛇の列が出来るほどの人気があります。

もちろん、私が行った日も開店前から行列で、1時間弱並ぶこととなりました。店内はオーストラリアを思わせる雰囲気で、海外のお客様もチラホラ。思わず友人と、大好きなタスマニアの思い出にふけてしまいました。スクランブルエッグで有名になったお店ですが、どうやら1位はパンケーキだと言うので、パンケーキと、念願のスクランブルエッグを注文。肝心なお料理は!?と言うと、見た目も美味しさが伝わる盛り付けでしたが、味も絶品でした。ぜひまた、時間を見つけて、今度は他の店舗に行ってみたいと思います。Bills_4

旅行で様々な国に足を運び、その土地ならではの料理に出会える事は、旅の醍醐味の一つかと思いますが、食豊かな日本、特に東京では、海外に行かずとも各国の料理を頂く事も出来ます。旅行前にこれから向かう国のリサーチで、旅行後に行ってきた現地を懐かしく思いながら、また、好きになった各国料理を食べに行く、など色々な理由がありお店に行かれるかと思いますが、食が繋ぐ思い出って、たくさんあるのだなとつくづく思います。次はいつ、どこの国で、どの食事に出会えるか楽しみです。

|

文:成田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。